読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

AngularJSのプロジェクトを共有する

前回の記事で作成したAngularJSのプロジェクトの共有方法について。

デフォルトで.gitignoreがついてくるので、そのまま適当なgitサーバーに追加。 そのプロジェクトをくろーんしてきた人のやることについて。

npm install
...
...
bower install
...
...
grunt
...
...

これで必要な物件は揃うので、grunt serverで起動。楽ですね。

ちなみに

npmはpackage.json、bowerはbower.jsonを利用します。

また、Gruntfile.jsには、起動時に実行するスクリプトや、監視対象のファイルのパス(ファイルに変更があると登録されているイベントが発火、JSHintを実行する等)が書かれてます。