assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

暗号通貨で資産を増やしてみた話

この記事は 投資・資産運用 Advent Calendar 2017 - Adventar 17日目です。

個人的に今年の流行語大賞ビットコインだと思ってたんですが、どうやら世間は違うようで。 ビットコインなどの通貨を購入したことのある人って、全日本人の何%くらいなんですかね?

(ちなみにコインチェックができたあたりの2014~15年付近に購入履歴があるんですが、あのときは特に使うところもなかったのと、株式投資をやり始めたので速攻利確してました。積み立ててたら今頃なぁと思ったりもします)

投資自体は色々手を出してやけどしたりしてるんですが、退場だけはしないように心がけています。

暗号通貨との再びの出会い

今年のGW頃ですが、所謂オルトコインと呼ばれる$XRPが急騰しました。 その時に、人生ゲームをクリアするにはこれしかないと思ったのですが、いかんせん普通にトレードするにはリスクが高すぎる。

また、仕事が手につかなくなるのは見えていたので、普通のトレードはやらないことに決めました。

どうやって資産を増やすか

もう結構インターネット上にキーワード自体が出回っているし、某有名トレーダーがツイートしたので知ってる人も多そうなので書いちゃいますが、ビットコイン取引所間の価格差に注目した裁定取引です。

詳細は書きませんが、大体月利で10%は余裕で取れる感じで、理論上勝率100%なのでこれより条件が良い資産運用となると、ハイレバFXですかね?

既にFXの経験値がある人だったら、今年の最善手はビットコインのFXだったんじゃないかなぁと思いますね。

プログラマーにとって有利な点

取引所はAPIを公開しているので、自動化できます。(まあ、某取引所とかは不安定すぎて笑えるんですが)

EC2の東京リージョンでt2.nanoで動かしているのでサーバー代くらいしかかからないです。

懸念点

12月に入ってビットコインの価格が高騰しすぎて、手数料を考えると利回りがあんまり良くない感じです。

あと、確定申告のおかげて全力を出せないのがきついです。通貨 -> 通貨の利益を計算しないといけないという文字を見たときには気が狂ってるとしか思いませんでした。

某投機家がツイートしてから一気に浸透してしまった気もします

ぼやき

ピケティの「r < g」を痛感した一年でした。正直種銭があんまり無いので、増えたといってもたかが知れています。。。が、やらないよりは断然マシでしょうか。

アフィ

まだ口座を作ってない方は、こちらから作っていただけると僕にお金が入ります。やったぜ!

今回紹介した裁定取引は Coincheck <-> Quoine 間でAPIを使ってやりとりしています。

Coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Quoine

あ、アフィが...ない???

Zaif

Apiというか取引所自体が死ぬほど不安定なのですが、剥離が起きやすいのでワンちゃんありそうと常々思って居ます(実際に試したことは無い)

最後にお決まりのフレーズで締めたいと思います。

投資は自己責任で!