assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

VFR800Fのオイルを交換する

f:id:assaulter:20170902130127j:plain

ドバーッ!!!!

前回交換が10,000kmくらいで、今12,700kmくらい。 ちょっと慎重すぎる気もしますが交換したくなったので!交換します!

用意したもの

工具

SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060

SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060

おもちゃみたいなホムセンのレンチしかなかったので購入。 ロードバイク乗ってる人がレビューしてたりするので、対応範囲は狭め。

消耗品

エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604

エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604

整備手帳にはG1でええよって書いてあるけど、ディーラーで交換したときはG3だったよなぁ(あとでG2と発覚)と思い購入。 今回はヨドバシの方が安かったのでそっちで買ってます。

VFR800Fはフィルター交換ナシで 2.9L, フィルタまで交換すると3.1L らしいので、一回3Lで、今回1,200円強だったので都度4,000円弱はかかる計算。ウルトラG2もそこまで安いってわけでもないんだよねぇ…通販でも結構差があるので、近くのホムセンとかツーリングついでに偵察して購入したほうが良いかも。

あ、ガスケットは

M12

です!

交換

assaulter.hatenablog.com

前回カウルを外したやつの続きからスタート。 実は外さなくてもアクセスできそうだけど作業台とか持ってないので外すほうが良さそう。フィルタやんなきゃ左側だけでオッケーです。

適当に走って温度を上げる

何故か渋滞にハマってファンが回る温度まで上がった

オイルをぬく

センタースタンドを立て、オイルを吸うやーつを下にセット。

ディーラーが締めてたトルクを測定しながらボルトを外していきます。40N ~ 45N の間で締まってましたが、これが適正なのかどうか分からず…

たまーにゆすってやったりしつつ昼飯を食べたりしてなんだかんだ1時間くらい放置

ボルトを締める

ガスケットがちゃんとついてることを確認して締めていきます。 40Nは結構強い感じがしたので35Nにセットして締めました。

オイルを注ぐ

結果から言うとジョッキ必要なかったです。

窓を見ながら入れていきます。

f:id:assaulter:20170902143101j:plain

積極的に傷を晒していくスタイル

2.2Lくらい入ったところでレベル的にはいい感じになったのですが、ここでいったんエンジンをかけます。 するとみるみるオイルが減っていくので停止。

ほんの10秒くらいで窓から見えていたオイルが濁ってるwww

なんだかんだ理論値の2.9L付近でいい感じになったので終了。 カウルはすずのが面倒なくらいであとはそこまで手間でも無いので今後は自分で交換してようかね。

あ、カウル戻さなきゃ…