読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

KTMの1290 Super Dukeに乗った

(こいつレンタルするときはKTMしか借りてねぇな…?

1,301cc Vツイン 最高出力 173ps 半乾燥重量 約189kg

説明不要の鬼スペックを茅ヶ崎でレンタルして、伊豆スカイラインを走ってきた。

フロント

f:id:assaulter:20170218152409j:plain

ラジエーターがでかいので結構迫力あるお顔

リア

f:id:assaulter:20170218152356j:plain

今回も走行距離9kmのド新車だったのでタイヤムケてない。 毎回不人気車を借りている可能性。

燃費

f:id:assaulter:20170218183159j:plain

燃費計ついてた。13.3km/l

タンク容量が18lらしいので 13.3 * 18 = 239.4km ってええ…

新車だったので高速は6速3,000回転で流したりしてコレなので、燃費は気にしちゃだめっすね。

インプレ

普段はVFR800Fに乗ってるので、何乗っても大体軽く感じるんだけど、こいつはレンタルして走り出した瞬間から笑ってしまう位軽かった。 Vツインなので車体が非常にスリムでニーグリップもしやすく、教習時代にのったCB400より軽いんじゃないかな…たしかアレは重量200位だったのでどっこいどっこいのはずだけど、車幅って重要ですね。

足回りとか

KTMのバイクは大体ブレーキの効きがすばらしい(前乗ってた200Dukeはエンブレとリアブレーキだけで十分だったくらい)ので、SuperなDukeでもコーナーに突っ込んでブレーキかけつつ曲がるのに恐怖心は全然なかった。

確かタイヤがダンロップのスポーツマックス?を履いてたけど、新車なのでラフに扱うとトラコンが介入してる感触はあった。

エンジン

KTMっぽく乾いた音でガバ開けするとドカドカ言いながら鬼の加速を見せつける… 正直僕の腕だと180ps弱でしかも下からパワーが出るこのエンジンはオーバースペックすぎました。

とはいえ街乗りは3,000回転キープを心がけると振動も少なく意外とジェントルな感じですね。要は乗り手次第。 乗って命の危険を感じるかと言われると、足回りが貧弱な棒09とかの方がよっぽど怖かった。

その後、マイバイクにまたがった時に思った

やっぱVFR800Fの総合力の高さよ…いいバイクだ…

あれ、でもこんなに遅かったっけ…