読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

Xcodeで単体テストを行う

Java to Objective-Cな今日この頃、コンテキストになかなかついていけず、頭堅いなぁと悩む日々です。

今日の話題はObjective-Cなコードをテストするにはどうするの?です。

単体テストをSenTestCaseで書く

別段iOSプロジェクトでなくても良かったんですが、軽くネットを徘徊した程度ではコレしか見つからなかったので、iOSなプロジェクトを作ってそこにObjective-Cのコードを書いてそれをテストすることをゴールとします。

テスト入りのプロジェクトを作る

 Xcode - NewProject - iOS Application - EmptyApplication

とすすめると"include Unit Tests"にチェックを入れる画面が出るのでそれにチェック。

f:id:assaulter:20121215155743p:plain

※プライバシー保護のために色を塗っております

f:id:assaulter:20121215155849p:plain

こんなかんじでテストファイルもできる。楽ちん!

テストを実行する

f:id:assaulter:20121215160023p:plain

デフォルトでSchemeにテストも設定されているのでCommand + Uでテストが実行されます。お疲れ様でした〜

追記

SenTestCaseはSTAssertほげほげでアサート文を書くことができる。