読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

求めるな!命じよ!(オブジェクト指向修行シリーズ)

オブジェクト指向

なんとなくシリーズ化。

「求めるな、命じよ」とは?

オブジェクト指向プログラミングの原則のひとつ(らしい)

参考 : http://d.hatena.ne.jp/asakichy/20090505/1241476035

"呼び出す側が、呼び出されるオブジェクトの状態に基づいて判断して、呼び出される側のオブジェクトの状態を変更すべきではない。"

なる・・・ほど・・・?で、具体的にどうやるの?

"この原則の具体的な実現方法は「コマンドとクエリの分離原則@オブジェクト指向入門」を適用する事である。"

コマンドとクエリの・・・?

参考その2 : http://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/technical/OOADwithApplyingUMLandPatterns/index.html

「コマンド・問い合わせの分離原則」というのは、以下の観点でメソッドを設計するというものです。

コマンドメソッド
更新などの機能を実行するメソッド。 オブジェクトの状態が変更されるような効果を持ち、戻り値の型を void とする。

問い合わせメソッド
単にデータを返すだけの機能を持つメソッド。 オブジェクトの状態が変更されるような、あらゆる副作用も許さない。

なるほど。確かに、メソッドってこの2つに分類できるかも。

意識してインタフェース書いてみようっと。