assaulter's diary

最近はバイクブログと化している...

MacOS X に node.jsとnpmをインストールする(TypeScriptを使ってみよう)

お久しぶりです。

最近生活のリズムが崩れていて、記事を書く時間がすっぽり抜け落ちておりました。

書くことは沢山あるので、少しずつ記事を書いていこうと思います。

node.jsとnpmをインストール

なぜ急にnode.jsなんてものを言い出したかというと、

TypeScript - http://www.typescriptlang.org/

これの環境を作りたいと思ったからです。(軽く試すだけなら、正直webでコードかけるのでそれで十分なのですが・・・)

naveおよびnodeをインストールする

    
    $ git clone https://github.com/isaacs/nave.git ~/.nave
    $ ln -s ~/.nave/nave.sh ~/bin/nave
    $ nave use latest

マカー御用達のhomebrewでもインストールできますが、nave用いると、nave use hogeでバージョン切り替えが簡単に出来ます。

npmをインストールする

パッケージ管理ツールのnpmをインストールします。

    $ curl https://npmjs.org/install.sh | sh

httpsなので、ご注意を。

TypeScriptをインストールする

npmを使ってインストールできます(上のTypeScriptのページを参照)

    $ npm install -g typescript

TypeScriptファイルをJSファイルに変換する

    $ tsc hoge.ts

これでjsファイルが作成されます。TypeScriptがどんなJSファイルを吐くのかは、公式ページにlearnという項目があるので、そこで色々見てみましょう。

2chのTypeScriptスレに面白いフレーズがあったのでコピペ

"長所はJavaScriptがそのまま通ること。短所はJavaScriptがそのまま通ること。"

ちゃんと使おうと思ったら、JavaScriptに対する理解は必須っぽいです。